ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

今しかない冷たい冬を攻める!

2015.02.21

コメントは受け付けていません。

RIMG5601

AM4:00に起床して5:30に院を出た、こんな息の濁り具合からもその時の推定最低気温は氷点下3℃~4℃だろう・・・

 

今日は昨日取り替えたシートの座り心地と位置セッティングも兼ねての広瀬ヒルクライムとなる

RIMG5605

「シン!」と冷え込んだ朝はキラキラ星がきれいだ、そんな満天の星空を眺めながらGIANT TCRで広瀬山頂を目指す

 

本日はソロであるがこんなに冷え込んで景色の綺麗な日に出ないのは勿体ない、そして眠い目をこすりながら布団を跳ね除ける自己へのチャレンジする寒さに感謝し今日も勝ったのだ!毎日その積み重ねが継続となる

RIMG5624

さて「暑さ寒さも彼岸まで」と言うが・・2015年の春分の日は月21日なので3月18日彼岸入り3月21日春分の日、中日3月22日で3月24日が彼岸明けだそうだ

 

しかし私の体内カレンダーでは2月を越えるとウエアも1枚減って身軽に登れる、また手先や足先が冷気で感覚麻痺を起さない気温なので既に春なのだ

2015-02-20 13.46.17

ところで肝心なスペシャライズドROMINevo乗車の感想は下記の通りである

乗り心地良い&楽!

①シート幅が狭いので股の内側へ干渉しない

②センターのスリットで尿路を圧迫しない

③先端形状が下がっているのでヒルクライムでの前乗りが楽

④何故かお尻を後ろにしても漕ぎやすい

 

特に④はポジションをもう少し前にして再度テストしようと思う

RIMG5631

そんなテストを終えて山頂に着いた時、氷点下ならではの綺麗な朝焼けが目を覆う

 

AM6:47ここまで待つには後17分居なければならない!実はこれが日の出タイムである、しかしながら目的はそこではないので早めに帰ると言う何ともある意味贅沢なのだ、そして毎日登ればいつでも見れるから後ろ髪を引かれない

RIMG5632

ふと・・帰路の途中いつもの神谷川歩道橋に差し掛かる

 

後何回見れるかわからない路面の凍結をつい愛おしく見入ってしまった、これも冬の厳しさに勝ったから優しい気持ちに成れたのだろうか?そして今しか出会えない景色なのである

関連記事

コメントは利用できません。