ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

ひとりでなくなるとつい甘え心が顔を覗かせる

2014.11.18

コメントは受け付けていません。

RIMG2977

S-WORKS VENGEで今日も広瀬の坂を登る!

 

18日(火)先週末新しいバイクをおろしてようやく感覚が掴めて来た感じ、しかしながらビンディンング(ペダルと足を止める機構)がSPDからSPD-SLに変わったのでどうしても信号待ちでもたつく、これだけ慣れという事は大切だと感じた

RIMG2979

さて慣れと言えば毎日欠かさず早起き+ヒルクライムか何かしらの運動である、この習慣もジョグをしている頃から通算すると5年は経過しているように思える

 

なので早起きなのは全く目覚ましが要らないのだ、それどころか3時や4時にそれがけたたましく部屋中に響く声で叫ぶと家族が迷惑、そんな気遣いからも起きれるようになったのかもしれないが・・・

RIMG2988

毎朝見る風景だがいつみても新鮮で気持ちの良い瞬間である、そんな行動や写真を毎日facebookにUPしていたらいつの間にか仲間の皆様と出会え縁を紡ぎご一緒していただけるようにもなった

 

なので最近はまずソロでヒルクライムなど無くなりつつあると同時に自身の気持ちにも甘えが出て来た

RIMG2986

「もし今日はひとりだったら・・・」など横着心が芽生える

 

今朝は”ハッ”とそんな気付きを感じながら「一人でも・・雨でも登っていた」何のために誰のために?あの頃を思い出しこの朝活での原点を再確認したのであった

関連記事

コメントは利用できません。