ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

アウタートップで広瀬を登る練習にて大腿部の強化を目指す

2014.09.19

コメントは受け付けていません。

RIMG1159

「シャーーーッ」

 

暗闇の中2台の自転車が奏でるチエーンの音が静寂のAM5:00四川ダムの谷に響いた、19日(金)本日の福山市新市町界隈は曇りで余り朝日と出会えない

RIMG1165

冷え込みも一段と秋らしくなってきた広瀬を今日はご近所のサイクリング仲間と2名で坂を攻めた、それぞれの自己目標をクリアする為にペダルを回す

 

私はアウタートップギヤで四川ダムまで登りそこからリアだけ3枚ほど軽くして頂上まで登る、その心は・・大腿四頭筋と二頭筋および腓腹筋と前脛骨筋のトレーニングで過負荷させる事

RIMG1163

相棒のMTBは13kg程度あるバイクなので普通でも結構登りはギヤを軽くしなければ相当な負荷を掛ける事が可能、そんな利点を使ってのトレーニングでアウターマッスル強化=瞬発力やパワーをつける狙い

 

そのパワーが身に付くと2枚軽いギヤにした際ケイデンスを上げる事が出来ると言う勘定なのだが、これもやって見なければわからない

RIMG1175

しかしながらこのトレーニングでヒルクライムタイムを2分短縮できた実績があるのでもう少しこれで筋肉を付けたい

関連記事

コメントは利用できません。