ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

本気で続けると人が集まり求めると答えを頂ける

2014.07.17

コメントは受け付けていません。

R0020082

おはようございます17日(木)今朝の福山市神辺町の朝も気持ちの良い晴れマーク、そんな中をいつものように広瀬クライム斜度8%~20%の曲がりくねった道を頂上目指してひたすら走る

 

そうして第一ポイント中間地点のコーナーに差し掛かると眩いばかりの太陽が照り付けて急に夏の日差しが肌を焼く

R0020079

夏至を過ぎて梅雨明け間近なこの地方も実は夜明けが確実の遅くなっている、今日も4:40頃外の天気を確認する為に窓の外を見ると真っ暗で少し前はすでに明るかったような記憶がある

 

確実に秋に向けて季節は流れているのを感じるのはこの時間に起きているから敏感になるのかもしれない、そしてかれこれ事業を成功・存続して行くために4年間こんな習慣を続けているから尚更である

R0020084

そして続けていると人は集まるのもである、本日もご近所のお方がヒルクライムにご同行頂けたので楽しい時間を過ごせた

 

私は今日もペダリング修行で重めのフロントアウターで頂上まで登りきる事をお題に挙げてスピードこそ時速9km程度ではあるが高負荷を左右に掛けてまわす

R0020087

そんなペダリングで悩んでいる暗中模索な時期、情報とは求めると入るもので昨日も来院者様でかつ自転車乗りでもあるお方からアドバイスを頂く

 

ペダリングの上死点から1時の位置まで足首が「カクン」とならない様に回すとスムーズになりスピードが乗るよ・・などのレクチャーで非常に嬉しかった

R0020077

身体の使い方は仕事がらある程度はカバーできる、しかしながら専門分野はやはり諸先輩方に指導を頂くと全く観点が異なる

 

実は、その気づきもある時は痛みであったりなど仕事に活かせる要素は十分に埋もれているのである

関連記事

コメントは利用できません。