ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

走る時も自転車もあまり力を入れて踏み込むと膝に色んな痛みを呼ぶ

2014.06.07

コメントは受け付けていません。

R0019471

おはようございます7日(土)今日の福山市新市町から神辺町にかけては何とかお天気も梅雨の一休みと言ったところで広瀬へのヒルクライム実施

 

さて、昨日膝を痛めたランナーを診させていただくその中で気になるところが数点あった「腸脛靭帯炎と鵞足炎」を両方持ち合わせていらっしゃるという事、最初は腸脛靭帯炎を発症してのご来院だった

R0019478

実は以前からもジョグにご同行して後方からのフォームをチエック、その際足の可動域が悪く接地が小指側&踵接地と言う感じでかなり力も入った状態、その後施術のちサポーターにてフォーム完全を行う

 

動きは修正されたかの様に思えたが今度は鵞足炎がまだ残存している、おそらく接地動作を足底全体で行おうとして股関節を意識的に内股にするが故にひざ下のみが外旋(つま先が開く)になり未だすっきりしない膝のコンディションかもしれない

 

かく言う私も実は自転車で坂を攻めすぎて右の膝が鵞足炎の兆候、これも力み過ぎで前記した膝の使い方をしている事に気が付く、その状態で坂を踏み下ろしなる動作を無意識に行った結果の痛み、今後はつま先を真っ直ぐにして膝との位置関係を一本の軸が通るように心がけて走りたい

関連記事

コメントは利用できません。