ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

受け入れる

2021.04.02

コメントは受け付けていません。

闇夜に浮かぶ雪洞に誘われ仕事終わりに夜桜見物、地元の新市町大佐山運動公園下にある保養センター跡地の桜、毎年楽しませてくれますが今年も綺麗だった。

月明りと電飾に浮かんだ桜の花びらは、枝から既に離れたものも多いが・・夜空から浮き上がり何とも言えない。

こうしてわが町を眺めながら・・春には桜秋には椛・・厳寒期には雪化粧と四季の流れを感じれる、そんなゆとりが出てきたのは自身の名前で食べて行けるようになってから。

57歳までいろんな出来事があったがそのプロセスにも感謝しいなす、いつまでも健康で志事(しごと)を続けて行きたいなぁ、と・・・夜景の中に思いが解けて行った。

関連記事

コメントは利用できません。