ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

姿勢とパンツ脱ぎ動作

2021.03.24

コメントは受け付けていません。

かなり咲いてきました、府中市の桜も8割開花している様にも見えます、木によってばらつきもありますが十分見ごたえある景観。

こんな時はお昼休憩に缶コーヒー片手とカメラを背負って出かけます、花粉症が相変わらずですがこの機を逃がしてはいけません、ゆっくり腰を掛けて春のひと時を楽しみました。

椅子と言えばとこで立ち上がる際に幾度も繰り返すと結構疲れませんか?と言うのも立ち上がりは「抗重力伸展活動」の中でハードな部類に入ります、逆を考えればこれが出来ると重力とうまく付き合い生活できているかも知れません。

その際に「臀部離床」と言い椅子などの座面からお尻を上げる際の力が最大と言われるのですが、先ず体幹がちゃんと固定されないとこの動作が困難です、腸腰筋と多裂筋が同時収縮し骨盤前傾位でないとスムーズに出来ない動作。

ちなみに猫背で椅子に座った姿勢からパンツを脱ぐ動作、そして背中を伸ばし骨盤前傾にして脱ぐ動作どちらが簡単なのか?

また両方同時に出来たら今度は右手で左のパンツ、左手で右のパンツ脱ぎをして見てください猫背だとかなり困難な動作、慢性的腰痛のお悩みをお持ちだとこのケースに該当するのをよくお見掛けします。

関連記事

コメントは利用できません。