ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

早期受診の勧め

2021.02.25

コメントは受け付けていません。

今朝は時間外で早朝のクライアント様対応を行う、「首下がり症候群」のようなお悩みでご自身で首が起こせない。

実は3回目の施術となるが・・・若干の肩や首の痛みは好転するも1回目から専門医の受診をお勧めした、何故なら潜在的な大きな疾患がある場合を考えた、例えば「パーキンソン病」や「筋萎縮性側索硬化症」なども初期に似たような症状があると言われるのです。

もちろんそうならば適応外なので早急に受診しなければならないし、その経過後でただの介助やエクササイズで解決可能であればお手伝い出来る。

そこを見極め早めの専門医への受診を促すのも仕事です、お父様が膠原病の既往で65歳の天命を全うされ並びに最近瓶の蓋が明けにくいなど、クライアント様もまだ60代・・サルコペニアからの筋力低下とその慢性的な肩こりだけの問題なら良いですが、とても気になるので本日も術後すぐ受診される事を再度お伝えしました。

関連記事

コメントは利用できません。