ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

書初めと歩行

2021.01.02

コメントは受け付けていません。

2021-01-01 13.53.05-1

2021年元旦は今年の方針としてを「形」にしてさらに現実味を帯びさせるため書初め、有言実行とは「よく言いますが、先ずは言うか書き記すのかではいつも目に触れる方が可能性向上になる気もします。

つたない字ではありますが精神統一して書き上げました、今度は具体的な自社の強みを挙げて目標へ進むだけ。

2021-01-01 07.22.50-1

目標と言えばフィジカルでも同じ事が言えます、昨日も初詣の列をお見掛けしたので例えば目標が「ウォーキングで健康維持」としましょう、よく外でお見掛けするのは骨盤後継位のままで歩かれていらっしゃるのをお見受けします。

これでは前腿(大腿四頭筋)の筋肉を使いかえって膝前部痛など起こしやすい恐れもあります、もちろんそれ以外にも腰部や背部から肩へ向かい重心線もずれて過負荷を起こしやすいです。

2021-01-02 07.24.43

折角のウォーキングならば骨盤をやや前傾位にして大内転筋や内側ハム(半腱様筋)を使い股関節伸展を促す、その事で膝を無理やり伸ばし(四頭筋優位)体幹を垂直に持ち上げる運動ではなく、足底面を地面に固定し骨盤回旋を促しながら体幹を前に倒し一歩を踏み出したいものです。

これもその健康維持のために何をするのか、またそのために本来の関節の動きや位置を有効に使い運動、ここをしっかり決めてゆくのが良いと思われ・・・ご自身でやや分かりにくい内容をお手伝い出来ればと思います。

関連記事

コメントは利用できません。