ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

セラピストは絵を描こう

2020.12.10

コメントは受け付けていません。

2020-12-10 06.58.17

美しく華やかに私たちの目を和ませてくれた椛達も終焉を迎えたようです、今朝はESRマグネシアでの早朝サイクリングです。

昨日のグラベルはメカトラブルにて当面車庫入りになりそうなので、これからは少しの間黄色い愛機が活躍する事になります。

2020-12-10 06.57.03

ところで先日から固い話題ばかりなので少し砕けた事書こうかと思います。

話変わりますが「絵が上手いですね」とクライアント様に言われた事があります、と・・・同時に「

外科の先生も手術の後などの説明にササッとイラスト書いて説明されるんですよね」「

またこれが分かりやすく上手いんですよね」とも仰る。

2020-12-10 06.58.28

セラピストはヒトの身体を立体的にとらえる必要があります、どうしてもテキストほか平面で説明してあるのでイマイチ理解しにくい部分もあるんです。

最近は解剖学アプリなどもありとても便利になりました、指一本で気になる筋や骨などを好きな方向へくるくる回し拡大、またその詳細が拡大されるのでとても分かりやすいと思います。

2020-12-10 07.15.35-3

その分だけ紙には描かなくなった気がします、昔苦学した際にはこんな便利なものが無かった時代でした、分厚いアトラスを開いては自分を触り動かしては確認し・・・

だから沢山イラストを描いた事を思い出し、朝日に向かい走る朝です!では行ってらっしゃいませ。

関連記事

コメントは利用できません。