ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

肩の力が弱い理由

2020.11.17

コメントは受け付けていません。

2020-11-17 07.31.15

今朝もサイクリングスタート、銀杏の木が真っ黄色に色づいてとても綺麗でした

そんな中「運動を毎日行う」と言う自身の取り決めを達成、出来た時にこのポージングで写真をSNSへUPする事を約束事にしています。

2020-11-17 07.14.56

ところで肩が痛ければこれだけ腕を挙げる事は不可能でしょう、そんな中から昨日のクライアント様を思い出す。

スポーツをするが故に痛めてしまう肉体、そして正規の骨アライメントや筋組織の過負荷が続き問題を起こします、逆を言えばアライメントを修正すればまた痛みばかりではなく競技的能力もUPすると信じて止みません。

2020-11-17 07.11.36-2

昨日も大学でバレーボールを頑張られている女子選手さんご来院、かねてからの右肩の痛み(インピンジメント→第2肩関節と腱板の挟み込み)経過観察、その痛みは消失するも肩こりの様な怠さが残るとの事。

よく確認をすると上腕骨+肩甲骨(肩甲骨上腕関節)の固定力はある、しかし肩甲骨+胸郭(肩甲胸郭関節)の固定力が左より利き腕の右の方が不安定でした。

2020-11-17 07.03.51-2

つまり45°に気を付け位置から開いて頂きセラピストが押さえる、その際に「じっとしていてください」とお願い、しかしながら外力耐えきれず肩甲骨が肋骨の上で押し戻されるのを確認した。

今までのアタックなど打ち込みの際、体幹→肩甲骨→腕→手首→ボールとアタックの瞬間力が肩甲骨から逃げ力が十分に伝わらず発揮出来ない、補うための更なる加圧から肩関節の痛みに発展したのだろうと推測されるので肩甲骨固定強化のエクササイズを入れます。

関連記事

コメントは利用できません。