ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

根性論と見える化

2020.10.22

コメントは受け付けていません。

2020-10-22 07.17.07

今朝は雨からのスタート、久しぶりに筋維持のレジスタンストレーニングです。

体組成計グラフから言うと腕周りの筋は十分で、体幹ほか「筋肉スコア」から鍛えたほうが良いと言うグラフなので、今日は体幹のメインでトレーニングを行い「見える化」は目標が明確になります。

2020-10-22 07.40.40

そういう意味では少し高いですが「体組成計」を手に入れる事は必要経費だと考えます、また「心拍計」も以前と比べお安くなりましたのでスマホアプリともリンク、更にご自身の体力が「見える化」出来ます。

見えると言えば・・・見えない相手と対峙する「魚釣り」があります、時折このブログへも画像が出てきますが実は趣味なんです。

写真 2020-10-21 23 38 07

その釣りに今日は雨と言う事で昨晩仕事終わりに行きます、私の釣り方は「脈釣り」「探り釣り」と言われる方法でリールの付かないのべ竿へ糸と針と錘のシンプル、見えない海底を想像しながら仕掛けを海中漂わせます。

ターゲットはメバルですが・・彼らはその時期や潮ほか諸条件で泳層が浅深と時間単位で変化が目まぐるしい、つまりその位置まで仕掛けを届けないといけません、その際に「ケミホタル」と言う発光体の目印を取り付け、仕掛けの深さほか環境の状況(砂地か岩か?など)判断を行いひっかけない様に分析し対応します。

2020-10-22 00.45.55-1

身体づくりも同じことが言えます、「目標=どうなりたいか」「解析=自身はどの位置にいるのか?」「方法=どうしたら良いか」この組み立てがとても大切だと考え、その指標に「根性論に近い闇雲手探り」で無くケミホタルの様に「見える化」が結果を呼びます。

良くクライアント様に伺うのが「目標漠然」と言う事が多いと感じます、例えば痩せたい・・腰が痛いとかでは無く「痩せて細身の服が着たい」や「腰痛を解消して山登りしたい」など、具体性が出てくると目標に到達出来ます、出来るだけ来院時にはこのような目標を立てて頂くようにしています。

関連記事

コメントは利用できません。