ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

股関節の不安定性からの痛み

2020.09.30

コメントは受け付けていません。

2020-09-30 07.45.06-1

外は雨の朝、今日が2020年9月最後の日

毎日のルーティン自転車を踏んで体組成を測る、これだけ自転車を乗っても腕の筋力は「多い」表示に対し脚は「標準」である、これで来月のTr目標は「体幹と下肢の筋力強化」に決めた、脚と言えば・・股関節の悩みを伺った事を思い出す

P2104045

右股関節の痛み|卓球愛好家の症例

中学生時代から現在まで卓球を楽しまれている40代女性の方からのご相談でした、一旦離れていた卓球を1年前から再開されたとの事

来院のきっかけ

1年経過現在、試合に出られた際の特にスマッシュを打ち込む時に右股関節へ痛みを感じられる

更に1か月間その状態以降、日常でも立ち仕事を1日中されると午後から右股関節に鈍い痛みが出ます、日常でも痛みが出て来たとの事で来院されました

原因と思われる事

右足の裏の小指側付け根にタコが出来ています、右足へ普段から体重をかけている事が伺え、更に股関節を安定してる筋力を調べたら弱い事が分かりました

股関節を安定させる筋肉が弱いと股関節を内股にする傾向があります、その事で本来親指付け根に体重を掛けるべきものが、小指へ体重を掛ける癖となり更に股関節安定筋を痛めたと思われます

施術内容と経過

右股関節を曲げまた安定化させる筋肉、体幹を支えるお尻と持ち上げるもも裏の筋肉を強化トレーニング、姿勢を維持するために背中の骨の動きを出しました

週3回来院頂き、現在は卓球をしても右股関節痛は出なくなったとの事です

関連記事

コメントは利用できません。