ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

基礎体力の種類

2020.08.06

コメントは受け付けていません。

2020-08-06 06.44.38

今朝もいつもの様に心臓血管系に刺激を入れてウォームUP、血が全身へ行き渡り気息を切らすと本当に生きていると感じるひと時

ところでいつも健康管理で運動を行っている、実はただ健康と言っても諸能力が揃う事がふさわしい

2020-08-06 06.44.15

「有酸素能力・身体組成・柔軟性・筋持久力・筋力」である、有酸素は言うまでもなく持久走や自転車もそうだ、身体組成はBMIやウエストヒップ比で柔軟性は長坐位前屈、筋持久力は1分間腹筋や腕立て、筋力は1RMベンチプレスなどある

中には馴染みのない種目もあるだろう、つまり毎日ウォーキングをしていれば良いだけのものではないのが実情である

2020-08-06 06.32.55

有酸素では筋組織の増加としてタイプⅠが僅かに増加、速筋と呼ばれるタイプⅡⅹやⅡaは強化出来ない、やはり休憩時間を30秒以下にした筋持久力や、2~5分レストの筋力Trも必要なのが痛みを作らない本当のアンチエイジングに思える

いつまでも若く活動的で居るために、ましてや痛みを感じないあの若き日10代を思い出す、そんな肉体管理のお手伝いが出来れば幸いだ

関連記事

コメントは利用できません。