ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

全力運動からの回復時間

2020-07-01 07.34.09

 

晴れ渡る青空を背中に今朝もESRマグネシアで散策、月初なので6月度も無事に過ごせた事のお礼を言う

 

備後吉備津神社の境内には勉強の神様もいらっしゃる、これは必ず合格すると言う意思を固めに手を合わした、いよいよパーソナルトレーナーの受験に向けてダッシュする

 

2020-07-01 07.30.34-3

 

ダッシュと言えば運動に於いては無酸素系だ、筋中グリコーゲンや血中グルコースを使い、エネルギーの元ATPを作る、その供給機構としてホスファゲン機構・解糖系(速い=無酸素系 遅い=有酸素系)がある

 

そのATPであるが全力運動について6秒で枯渇、再合成時間は3分から5分と言われる

 

2020-07-01 07.35.34-1

 

だからこそゴール間際の「もがき」これは最終手段に取って置く理由となる

 

人生でも運動でも同じ様に出来ているんだなぁ・・・そう思う7月1日のソラ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。