ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

三大栄養素の割合

2020.06.24

コメントは受け付けていません。

2020-06-24 06.54.28-1

 

今朝はレジスタンスTrからのスタートだ

 

最近バランスボールを使うエルボーブリッジが足りていない、腹横筋の弱化が見られるのはやや不安定な腰

 

2020-06-24 06.55.40-1

 

腰を過度に反らすとやや痛みに近い違和感、腹圧の低下から脊柱を支える筋組織達が過緊張している証と見た

 

なのでエクササイズを実行すると隠れていた筋組織が盛り上がり、頼りになりそうな形を見せ始めるのはパンプアップのせい、10~20分程度で元に戻るのだが・・・

 

2020-06-24 05.49.22-1

 

個人的な話はさて置いて、一昨日から痩身やトレーニングに関わる栄養摂取をセラピスト目線で書いた

 

今日はその続編で摂取割合を書く

 

2020-06-16 18.32.50-1

 

三大栄養素は「炭水化物(糖質) 脂質 たんぱく質」は誰でも知っている事である、しかし必要摂取割合はどうなのか?と言うところだ

 

痩身では炭水化物ダイエットと称してご飯を食べない方法もある、良くクライアント様から伺うのはこの話、そんな時お伝えするのが「炭水化物 50-60% 脂質25-30% たんぱく質15%必要」とお伝えする

 

2020-06-23 07.09.38

 

糖質は筋活動(パワー系)エネルギー源のATPをホスファゲン機構や解糖系で作成するのに筋中グリコーゲンや血中グルコースに変化し必要、脂質は男性ホルモンやテストステロン(筋増強)ほか酵素作用で中性脂肪(トリグリセリド)→遊離脂肪酸になる欠かせないもの、タンパク質はもアミノ酸になり生体の根本を作る

 

詳細は専門家に聞いて頂きたいが、肝心なのはどれも生体には必要不可欠でバランス良く摂る必要性がある事、エクササイズと栄養的コントロールが元気な身体を作る

関連記事

コメントは利用できません。