ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

プライオメトリクスTrの実施条件

2020.04.23

コメントは受け付けていません。

2020-04-23 06.15.39-1

 

今朝も検温からのレジスタンスTrスタート、特に爆発的なパワーを生み出す為の「プライオメトリクストレーニング」を覚えたくてNSCA会員ページを開いた

 

各動画があるものの流石トレーニングを実施するに当たり体力条件も必要、その意味が分かったのはほぼ真似できないメニューばかり、しかし受験対策にそこもクリアできなければならないので努力

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

その条件とは、バーベルスクワットでおよそ自体重の1~2倍の重量を扱う(100kg以下なら1倍 100kg以上なら1.5倍)、体重60%負荷で5秒5回など必要条件基準

 

レジスタンスTr初心者にはとても出来るものではないと、行動を起こして改めて身に沁みたのである

 

2020-04-23 07.31.28

 

もしこれを毎日行うように強制してしまうと勿論嫌になるだろう、能力を超えた運動だからと言うのは誰が考えても分かる、DOMS(遅発性筋肉痛)と言い馴れない高強度な運動を行うと数時間および数日後に起こる筋肉痛

 

それと共に意欲の減退や低強度でも早期疲労を起こす、だからこそ目的と基礎体力に順じ必要なTrを入れて長く行いたいのは3か月経過後からようやく筋横断面積増大が認め始めるからだ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

基礎体力作りは姿勢を変える事で慢性的なお悩みに有効なのは周知、更に有酸素運動では心肺機能を高め持久力も向上

 

その事で免疫力もつけて粘り強い身体作りが可能になる、もし・・・TVで新型コロナウイルスの情報を視る時間があれば、運動からのプラス思考を産みたいものだ

関連記事

コメントは利用できません。