ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

自己分析する運動

2020.02.20

コメントは受け付けていません。

2020-02-20 06.24.22

 

昨日レジスタンスTrからの今日は有酸素運動で消費を促す、自転車での有酸素もしたいのであるが今朝は時間が少ないのでこれ

 

自転車ペダルを回して前進すると言う特異性、そのペダリングに使う組織はそれで鍛えるのが一番、基礎体力をレジスタンスTrで付けて又土曜日でも乗ろうかと思っている

 

2020-02-20 06.35.55

 

ところでジョグにはまたその良いところがある、2本の脚を使い走り床反力を活かしながら前に進む、その際動作のひとつに体幹の回旋運動が下肢連動へ伝える

 

今日ビデオを撮影し自己分析した際気になる事があった、「右脇の開き」および「腕の振りと体幹の連動」だ

 

2020-02-20 06.22.49

 

左の腕は振ると言うより体幹と連動し揺れ動くイメージ、対して右は腕をあくまでも降っている動作、腹斜筋等の左右差があるのでは?と仮定

 

明日はその検証の為に「バイシクルクランチ」での腹斜筋に於いて左右差確認、更にはメニューに導入したい、こうした自己分析を行いながら身体作りは組織の上下左右のバランスを保ち、慢性的な痛みから解放される一助になる

関連記事

コメントは利用できません。