ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

運動とメンタル

2020.01.18

コメントは受け付けていません。

写真 2020-01-18 9 23 19

 

今朝もレジスタンストレーニングスタート、と言うのもNSCA-CPTの勉強で実際にトレーニング名など覚えなくてはならない

 

身体を動かすといち早く落とし込みが出来て良い、そんな理由からも今朝はマシンを使い身体を鍛える朝活

 

2020-01-17 07.16.41

 

毎日多忙でもその中で時間を見つけ小さな文字を脳へ叩きこむ感覚、何だか懐かしい気もするし・・・変わったのは老眼鏡が手放せない事くらい

 

それくらい学生時代から言えば38年間の時間経過、それでも脳を休ませたら老化も進歩も無くなってしまう、恐らくヒトは勉強もバイオリズムも一定かもしれない、私は昔勉強をしなかったから一生分の今がその時なのかも知れない

 

2020-01-17 07.22.56

 

ところで昨日は痩身と代謝について書いた、今日はメンタル部分に触れて見たいと思う

 

高強度の運動をしたのち反動的にある充実感や爽快感はβエンドルフィンや神経伝達に重要なセロトニンなど分泌、その事で運動中のストレスを低減し止めた後はストレス等の抵抗が消失、だからこの様な爽快感が現れるとか

 

2020-01-17 07.19.41

 

早朝寒い中いつも布団から出たく無い、しかしその見えないが一段高い敷居を跨げば爽快感とコンディショニングされた肉体が残ると言う事

 

加えて抗うつ効果や認知もあると言われ、認知症に於いては運動を行う方が加齢に伴う反応時間が短いと言う

関連記事

コメントは利用できません。