ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

荷重負荷としもやけ

2019.12.11

コメントは受け付けていません。

2019-12-11 05.56.07

 

夜が明けきらない朝を今朝も走り抜けた、感覚がおかしいのか?今朝は寒いと言っても暖かく感じた

 

ランのお陰で順調にしもやけも回復、一見は赤紫になった部分は痛々しいが押さえても全く痛みもない

 

2019-12-11 06.25.48-2

 

しもやけの痛みと言えば昨日の来院者さまもそうらしい、真冬でも足元へ水が捲かれる様なお仕事、なので長靴を履き防水していても冷気はまとも

 

更に立ちっぱなし作業は静脈流の戻りを阻害する、そう言えばデイサービスのお年寄りも良くふくらはぎが浮腫み足湯など施される、しかしながら朝から晩まで椅子に座り膝関節を90度に曲げ、更には重力に逆らう下垂を続けると同様

 

2019-12-11 06.51.38-3

 

もう一点興味深い事がある、足先だけ霜やけてしまうと言う特徴があった、と言うのも私は万遍なく踵も赤紫になる、更に荷重を掛けた所は小指など潰れ変形ししもやけやすい筈

 

一概には言えないが・・・この場合つま先立ちされている傾向があり踵への荷重が少ない気もする、現に指先で触れても硬くなく非常に柔らかい、姿勢の変位からの来院目的である腰痛発症要因など読みとれてしまう

 

2019-12-11 06.59.07

 

スローランしながら今日もブログの内容をまとめる、帰宅後夜露がフロントガラスに落ちていたので何の気なしに触る、すると水滴では無く氷だったのは驚き

 

線路の枕木は凍って無く油断していた、やはり暖かいと感じたのは冒頭に書いたとおりで間違いそこそこ冷えていたらしい、毎日早朝ランをしていると馴れて来るんだとしみじみ思う

関連記事

コメントは利用できません。