ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

条件加え己を知る

2019.11.26

コメントは受け付けていません。

2019-11-26 06.31.50

 

今朝も暗いうちに院を出た、大して早くも無いが夜明けが遅くなったのをつくづく感じる

 

それだけ時間の経過が早くもうすぐ師走もすぐそこ

 

2019-11-26 07.02.16

 

何も変わっていない・・変えないのは自分自身である、早起きの習慣を始めたのは個人事業主になってずっと

 

いや本当は最初の3年間はその有効性すら知らない、教えてくれたのはtwitterで出会ったランナー仲間

 

2019-11-26 07.07.47

 

それも今は付き合いも変わりいつの間にか自身で早朝行動が身に付いた頃、自転車に変わっていたと言う具合

 

これからの時期になるとしもやけになる、何故なら自転車は臀部をはじめ大腿や大腰筋を主に使う、ランとは足首以降足底も使い床反力をウインドラス巻き上げ機構で地面を蹴る

 

2019-11-26 07.15.11

 

循環を促す故にたった1回のジョギングでかなりの回復を見せる、歩行痛が半分以下になるから驚きである

 

夏季から冬季になるだけで循環障害がクローズアップされるくらい、足部は下垂され常に静脈血は大変な抵抗(筋緊張 重力 残圧低下など)を振り切り心臓へ役目を終え帰る

 

2019-11-26 07.38.48

 

自転車と言えば先日も三本ローラーの話を書いた、と言うのもヒトの二本足で起立しているより自転車乗車の方が支持基底面が少なく不安定

 

尚更三本ローラーの上では更に不安定で身体の重心ズレが顕著、そのようにしもやけなどの血行障害も「寒」と言う条件を加える、すると実際の運動不足によるものが見える・・もちろん浮腫みも同じ事

関連記事

コメントは利用できません。