ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

はっきりしない膝痛

2019.09.20

コメントは受け付けていません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今朝ミニベロスタート、目が醒める様な黄色が気分まで上げてくれる

 

週末から連休に掛けて大型の台風が日本海を抜けるらしい、しかし今朝は月の陰りも朝焼けも問題無い、と言うのも襲来の際には赤黒く濁った空になり月が回りの傘を被る

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

しかも気温もかなり下がり今朝は16℃位ではなかろうか、とても過ごしやすく彼岸の入りが近付く故か?気温も一気に下がるか、そうなれば日本近海では台風も大きくなり難い筈

 

気温低下と言えば流石にサンダルは寒くなって来た、久しぶりにSPDシューズに履き替える

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

サンダルとは違い背側を布で支える面積も広い、安定して包まれた感が半端ない・・久しぶりな感覚を楽しむ

 

足と言えば昨日も膝が重だるく痛みもある来院者さまに出会った

 

 

 

 

|はっきりしない膝痛

 

膝の痛みと言えばランナーズニー(腸徑靭帯炎)や鵞足炎など、局所にはっきりとした痛みが出るまたはそうで無く抽象的な痛みや倦怠感を感じる事もある

 

そんな時気になる事を備忘録を兼ねて下記事項に書く

 

1)大腿四頭筋の収縮や緊張に伴い膝蓋骨と膝蓋靱帯の間にストレスがかかり発症

 

 

2)大腿四頭筋筋力低下にて運動軸が後方(背側)へ移動、伸展時の膝関節へ引っかかりや干渉痛

 

2019-09-20 08.42.56

 

1の場合、成長期に起こりやすいシンディング・ラーセン・ヨハンソン病に似ている、ただ大腿四頭筋過緊張にての問題点は年配者も確認出来る

 

 

2の場合、膝90度屈曲位にて膝蓋骨の高さより脛骨が低い場合(サギング兆候)大腿四頭筋の筋力低下、ハムストリングの過緊張、後十字靭帯損傷(既往)

 

 

今回の場合は2の徴候に当たる、大腿後面の弛緩を行い座位で荷重を掛けない大腿四頭筋の筋トレーニングを行い経過観察する

関連記事

コメントは利用できません。