ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

重心位置と痛み

2019.05.15

コメントは受け付けていません。

2019-05-14 18.12.25

 

2輪は重心の乗り物、先日うちの見習いさんから届いた画像

 

どうやら2輪免許を取りに行かれているらしい、自転車に乗り今度はエンジン付きにも興味が湧いたらしい

 

2019-05-14 18.08.56-1

 

とても良い機会である・・・と言うもの冒頭に書いた「バランス感覚」や「柔軟性」の大切さを身を持って体験されるチャンスとなる

 

しっかりとシートへ体重を乗せないとふらつく、人力で動く自転車ならハンドル サドル ペダルと体重を分散する、しかしながらオートバイはまた異なりペダルの代わりにステップと言う足置きで荷重はバイクの傾き度合いを微調整する、これくらいしかステップの役目は無いのだ

 

2019-05-13 15.06.49-1

 

昨日も書いたが赤丸の部品ステムと言うものを交換した、この事で前傾姿勢が強くなる為体幹が無いとハンドルへ荷重してしまう、すると重心はハンドル方向へ寄りペダルを回す力を弱めてしまう、それでも回そうと各部へ無理を起こし痛みに変わるのだ

 

これは日常生活の私達にも言える事、体幹弱く前傾猫背になり支持基底面が前方へ移動した時、似たような痛みを起こしてしまうがヒトは毎日加齢しているのを差し置いて「何もしていないのに痛みになる」そう思う、しかし弱い部分を鍛えない何もしていないから痛みが起こる

 

IMG_6103

 

昨日も来院者様にお話しした、加齢による老化は出来る事が出来なくなる現象である、何もしないではなく反対に常にやり続ければ良いとご説明した

 

右股関節の悩みを抱えられた70代男性、股関節の問題と思い込みされていたが実は腰部からの問題、大腰筋トレーニングをして頂きながら好転に向かい中、ご近所さんにも「歩き方が変わったね」そう言われたとほころぶ笑顔が印象的だった

関連記事

コメントは利用できません。