ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

自身のマニュアル

2019.05.09

コメントは受け付けていません。

2019-05-09 07.22.15-1

 

昨日と打って変わり今朝はダークグレーの空、それもそうだろうまとまった雨は4月30日ー5月1日に降ったっきり

 

快晴が続き朝晩は冷えるもののまるで初夏の陽気だった、空気中から上空へさぞかし湿気を持ち上げた事だろう、耐え切れずに落ちる手前なのか?

 

 

2019-05-09 07.24.11-1

 

落ちると言えば・・・落し物だろうか?楽しさと引き換えにモラルやルールまで完全に欠落、同じヒトとして恥ずかしく思うのである

 

私は魚釣りが趣味でもあるが防波堤など時折立ち入り禁止になって入れない事がある、これも釣り人が夜間騒ぎ立てたりごみを落としたり、自身で首を絞めているに他ならない、やがてこの公園も使い難く制限掛るだろう

 

2019-05-09 07.23.44

 

 

モラルと言えば私達の身体の事でも言える、機械などは明確な取り扱い説明書があるがしかしヒトはそれが無い、明確でない部分だからこそ曖昧に取り扱う

 

例えば運動と労働の理解違い、そしてやるべき事ややってはいけない事など、機械なら壊れて直すまたは購入し変えなければならないリスクが目に見える、ヒトが壊れれば病気や痛みになるがそれは案外なった時以外直視しない

 

2019-05-09 08.25.49

 

先日マウンテンバイクで走行中、ペダルを踏み込んだ際にフロントチェーリングからチエーンが脱落、ペダルは空を切り転倒し不覚にも怪我をする、ハンドルは真反対へ向きサイクルコンピューター台座は変形、ハンドルステムと共締めしていたネジが緩んでいた(赤○)

 

これも転倒と言う異常があったから確認をした、その事で緩んだと言う事実も浮かんだのであるが、今一度大切なので言う・・日常生活に於いてのメンテナンスは健康診断に一任していないだろうか?

 

2019-05-09 07.21.45

 

毎日ラジオ体操したり運動を行う事でいつもで来ている事が「あれ?痛みがある」「挙がりにくい」など、異常に気付かれる事がメンテナンスであり気付きである

 

実は専門家でもご自身しか分かりえない事実は知らない、知らなければ判断材料にならないから分からない、自分自身が最適な取扱説明書なのだ

関連記事

コメントは利用できません。