ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

生きる努力

2019.03.22

コメントは受け付けていません。

写真 2019-03-21 12 02 12

 

福山市松永町にある「竹野食堂」さんへ行く21日春分の日、午後辺りからようやく雨も上がったが先日草むしりを終えたご先祖さまへのお参り

 

本来なら息子おはぎをドックランへ連れだそうと考えていた、今日明日働けばまた直ぐ日曜日が来る、湿気を含んだ日より改めてゆっくり楽しませよう

 

2019-03-20 16.25.10

 

おはぎと言えば昨日もケージから脱走していた、大人しくしていたので全く気配も感じず、二階へ上がりお散歩の時間で迎えに行き驚いた、いつもなら叱るのだが・・・呆気に取られたのが先

 

だからなのか・・・先日から激しい夜鳴きもしなかった、躾としても余り押さえつけると余計爆発するとかまるでヒトの子供の様

 

2019-03-15 12.55.04

 

我が子を散歩に連れ出し歩くと薄いシャツ一枚でも汗ばむくらい暖かい、もう桜開花も近いのかもしれない、芽吹きの春はすぐそこにある

 

四季折々の自然サイクルの中でヒトは生きまた次の世代へ命を繋ぐ、「あの時運動しておけばよかった」デイサービスでお年寄りから良く聞かされた、この先人が歩んだ道を参考にしながら自身も有意義な毎日を送るべきだ

 

写真 2019-03-22 6 26 38

 

うちの母もこうして無くなる前に認知症でありながら努力をしていた、筆圧も無く時には鏡へ写すが如く字を反対向きに書きながらである

 

例え叶わぬ夢だったかもしれない、しかしその生き様と残してくれたノートの文字はブログを通し皆様へも語ると信じて止まない

関連記事

コメントは利用できません。