ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

身に覚えない足首の痛み

2019.02.21

コメントは受け付けていません。

P2215371

春霞らしい透明度が低い朝、気温もかなり上昇して来た

 

昨日も久しぶりにオートバイに乗ったが黄砂でまっ黄色、目の痒い時期にもなって来たが冬季の終わりを告げている様で、ペダルを廻す足も気分も軽やかだ

 

 

 

|左足首の歩行痛

 

2019-02-20 08.29.13

 

ぺダルと言えば脚を使う、実は昨日起きて左足首赤○部分へ歩行痛、身に覚えは無いが片脚接地で体重を掛けた時(立脚中期)に於いて外果後下方への足を踏みしめた痛み(荷重痛)がある

 

良く観察すると上腓骨筋支帯と短腓骨筋の交差する部分へ歩行痛が集中、触るとその部分が痛くない足と比べ膨れているのも確認

 

2019-02-20 08.30.38

 

腫れの理由として起始腓骨から短腓骨筋と第三腓骨筋が筋支帯の下を通り第5中足骨へ付着している(停止部)、筋支帯部分に何かしらの過負荷が掛っていると仮説、腓骨筋群が過作用し腫れて支帯下で痛める原因なのだろうか?

 

自身で施術を行い長腓骨筋の過緊張をほどき、短腓骨 第三腓骨筋の活性化を促すと歩行痛は最初が7とすれば5まで軽減

 

 

 

 

|本当の原因

 

 

2019-02-20 09.12.36

 

しかし真の原因はそこでは無くヒラメ筋や腓腹筋にあると考える、実際足首の背屈制限がありふくらはぎの過緊張が可動性検査から読み取れる、ヒラメや腓腹筋が縮んで足首底屈作用しないなら長腓骨筋が頑張らないといけない

 

作用が過ぎた挙句組織下にある短腓骨 第三腓骨筋が圧迫を受けて更にこれらも過緊張したのだろうか? ふくらはぎを(腓腹筋 ヒラメ筋)弛緩後痛みが1になり歩行痛も気にならなくなる

 

 

 

|登り坂での片脚ペダリング

 

P2215283

 

自転車と言えば今朝も・・いや、毎日通勤へ自転車を使い見習いYさんもメンタル&フィジカルを鍛え中

 

そんな時私はお付き合いしながら片脚ペダリングで登る、実は左脚が弱い故にこれでペダリング精度が悪いのも手伝い痛めたらしい、原因は思わぬところへあるものだと経験値を高めた

関連記事

コメントは利用できません。