ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

姿勢とパワー

2019.02.06

コメントは受け付けていません。

IMG_1775

 

昨日の朝は四川ダムにヒルクライムスタート、今朝の降雨とは正反対・・・いや、今朝も雨をまるで暗示していたかのようにポカポカ陽気だった

 

そんな恵まれた日は山に登りたくなるサイクリストあるある、毎日の習慣はこうして楽しみながら継続できる、ちなみに今朝は3本ローラーで軽く整える

 

 

 

|姿勢とパワー

 

ところで自転車は5台所有していたが2台スタッフに貸し出したので現状は2台、それでもバイク個々の性格(乗り味・特性)や乗車姿勢、いわゆるポジションが異なる

 

シートの前に座るのかもしくは後ろ側に寄るのか、フィットする位置決めをしなければならないのは痛みやパフォーマンス低下に繋がる故

 

IMG_1817

 

これはS-WORKS TARMACと言うバイクのハンドル位置を下げた、詳しく書くとバイク好き以外には喜んで貰えない記事になるのでこの辺りで

 

つまり下写真で分かる様に赤ライン上の三角で股関節屈曲角度が90°に近い事へ注視、これと痛みが出ない姿勢繋がりとして普段日常生活に於いても関係あるのは言うまでもない

 

IMG_1810

 

更に言葉加えるなら「90°」に拘る、何故ならヒトの関節パワーが最大出力を示す角度

 

ペダリングについては時計で言う22時から2時過ぎ辺りに脚からの力を伝え、3時から6時には特に踏み込まないとされている、なのでそ22時から2時までの間に股関節や膝関節が90°辺りを示すポジションを取れば良い

 

そう言えばスポーツでよく言われるパワーポジションも各部位の関節角度に90°が多用されている気がする、それだけ姿勢は大切だと言う事

関連記事

コメントは利用できません。