ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

前屈深さと腰痛

2018.11.01

コメントは受け付けていません。

PB018436

いよいよ11月が来た、月初はお参りから、感謝を込めて今月も走り抜ける

 

相棒はMERIDA TFS900 MTBでの早朝サイクリングだ

 

 

 

 

|前屈深さと腰痛

 

ところでこうも寒くなるとさすがに急性腰痛なども多くなる、日頃の姿勢変化からのメカニカルストレスほか掛りやすくなる

 

例えば前屈痛に於いて動作分析を行うだけでも原因は様々

写真 2018-11-01 8 07 34

上図は骨盤を横(矢状面)から眺めた前屈動作、左図は寛骨が前傾しているが腰椎の前彎からフラット以上の後彎にならない、腰椎自体の動きの悪さに問題が隠れる傾向

 

また右図は寛骨動かず腰椎だけで前屈しようとしている、特徴は前屈の深さがまるっきり出ない、こう言う動きの中で作業を行い重量物に向きあう、また繰り返しの作業などでそれぞれの部位へストレスが掛り痛みになると考える

 

 

 

 

|年末に向けて

 

PB018406

今朝も自転車からスタートした、しかしながら上記の様な腰部構造欠陥のまま自転車に乗ると過負荷だろう

 

考えながらペダルを回したのである、例えば骨盤後傾背中を丸めぺダリングすると私の場合は腰を痛める

PB018437

気になれば問題を炙り出し解決すれば良い事だ

 

さぁ11月になり今年も残り僅か綺麗に来年へ繋げたい、後悔のない様にメンタル&フィジカルも鍛えて行きたい

関連記事

コメントは利用できません。