ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

学ぶ事セラピストになる事

2018.10.11

コメントは受け付けていません。

2018-10-11 05.42.30

もちろん外は雨、今日は午前中降る様子らしい

 

バイクを玄関に出したのは名残惜しいからでは無く、GIANT TCRで三本ローラーをする為、狭いスペースを空ける理由から

2018-10-11 05.39.09

いつもの様に手放しでバランス取りを行う、今朝もスッと出来て安定の状態・・更にこのまま携帯でSNSをする

 

インナーユニットを意識しながらの三本ローラー、いつもながら調子の良否が如実に出る、ペダリングに問題があるか動作に乱れや順番の狂いは無いかだ

 

 

 

 

|学びと本気

 

2018-10-11 06.33.21

ところで先般から当院の部門増設に向けて生徒さんが足部の解剖学を学ばれる、主に音読みである馴染めない言葉や意味を噛み砕きながら一生懸命

 

本気が凄く伝わるのでこちらも進行スピードを下げながらでも分かりやすく伝える、彼女の中でも自身が経験したトラブルとすり合わせ、時折「ほぉ・・」「ふぅん」と頷かれたのが印象的だった

2018-10-11 06.38.49

足痩せと言いながらでも組織の成り立ちや骨の状態も把握が必要、更に禁忌(やってはならない事)も一番に必要な事がある

 

例えば静脈瘤などや内臓疾患から来る片側だけでは無く全体的に腫れた状態など、知らずに術を行い何かしらの気付きも出来ない、それはあってはならないという考えがあるから学びも必要だ

 

 

 

 

 

|過去の経験から

 

2018-10-11 05.35.04

その昔私も駆けだしの頃があった、経験値と言う学びが少ないが故にひやりとした事もある

 

逆に来院者さまが院で術後悪寒など異常があり、専門医へ勧めたら重大な疾患である事も、学んでいて良かったという経験もあった

2018-10-11 06.46.27

まだまだ生涯私も学び続けなければいけない

 

これでいいと思うとセラピスト生命は終わると心に決めている

関連記事

コメントは利用できません。