ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

皮が凝る

2018.10.03

コメントは受け付けていません。

2018-10-03 05.50.54

いつも半ズボンとサンダルで早朝サイクリングを楽しんだ9月まで、流石に10月になると寒くなり今日から衣替え

 

薄いものでも1枚着ると全然寒さが違う、と同時にやや突っ張って動きにくいのはあるが

 

 

 

 

|表皮が凝る

突っ張ると言えば実はヒトの皮膚も緊張を起こす、凝りと言えば深部で起こると思われがち・・確かにそんな場合がある、しかし要因は沢山あるので限定できない

 

その場所や特性に準じて皮膚が凝る事がある、その考えを逆に「支持」や「補強」として捉えたのがテーピングでもある

2018-10-03 05.31.17

厚みにしても薄いテーピングである、それも延ばしながら貼るのと弛ませる場合は意味が異なる

 

話は戻るが・・表皮が緊張しているのに圧迫を強く掛けても意味が無い、肝心な部位を行き過ぎ正常な場所へ刺激を加えてしまう、もちろん肝心な部分への効果も薄くなる

 

 

 

 

 

|雑巾絞り

 

昔雑巾絞りと言いながら友達の腕をぎゅっと両手で絞ったものだ、思わず「あいたた・・」といい仕返しをしながらじゃれあった

 

如何せその雑巾絞りは要らない子供の遊びだけでは無い様だ、実際の施術でそんな事はしないが皮膚の弛みが無い凝りが多い、弛みを作ると曲がり難い首の動く範囲が増えたりもする

2018-10-03 05.49.49

 

 

 

 

 

|浅層から深層へ効く

 

それにつけてもストレッチは有効だ、表皮から真皮を経て骨の周辺まで捻じる運動が伝わる

 

関節の中まで刺激が行きかつ自身で行う為にダメージを受けにくい

2018-10-03 06.04.21-1

その辺りも感じて今朝も自身でカラダウゴカス、毎日絶え間なく努力をすると

 

それは必ず「快調」と言う返しがある

関連記事

コメントは利用できません。