ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

関節の動きを保つ重要性

2018.09.26

コメントは受け付けていません。

2018-09-26 04.47.24

AM4:30 いつもの時間におはぎを連れて散歩スタート、彼岸を過ぎた朝は肌寒く空も真っ暗

 

気候の変化もお構いなし息子は元気一杯、ただ散歩の後ブラッシングすると抜け毛が変わって来た、無意識の中でも生命維持の為に冬毛の準備をしている

2018-09-26 06.05.43

季節の流れはおはぎの体内以外に神谷川河川敷へ現れる曼珠沙華、赤くて細い線デザインは独特でぱっと目立つ存在

 

確かに暑さ寒さも彼岸まで・・である、私達の体内もホメオスタシスの働きで体温から他まで脳の指令で調整される

 

 

 

 

 

|自己管理必要な関節の動き

 

ヒトの恒常性に於いて関節や筋組織などはやや弱いと感じている、例えば体温調節ならば放置しても勝手に脳が指令を出し調整解決、そうでなければ寒さには震えまで起こし体温上昇と「服を着ろ」と指令し行動に至る

 

関節では痛くなる前には違和感や微妙な倦怠感など、いよいよ機能障害や健康に害する事になると痛みで注意喚起、この時には炎症を起こしたり行動が遅れる事実

2018-09-26 07.07.13

と言うのも昨日15年放置の腰椎椎間板ヘルニアL5-S1と専門医で診断、かなりの腰痛でお悩みの来院者さまの話

 

立位でも正常な姿勢を崩され長年の痛みに耐え凌がれた形跡、特に患側(痛みのある方)が肩が下がり骨盤の腸骨唇との距離も短縮していた、何もしないと好転どころか自身の持ち得る自然治癒力の届く範囲で無くなる

 

 

 

 

 

|私が手入れする方法

 

2018-09-26 05.39.27

今朝は長袖を着た、それくらい冷たくて気持ちいい秋深まる朝

 

少しばかりの疲労や緊張を解きほぐす様に早朝サイクリング、自然治癒力を最大限に高める方法

2018-09-26 05.55.10

それにストレッチを加え帰宅後股関節の動きも良くした

 

元来の腰痛持ちの私が常に気を付ける最大項目である

関連記事

コメントは利用できません。