ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

おはぎに学ぶ

2018.09.03

コメントは受け付けていません。

2018-09-03 04.42.40

「返事は0.2秒」ある勉強会で習った

 

理由は簡単で時間を掛けてかんがえると損得勘定が出る、つまり人としてはどうしても自身の都合よい方へ振ろうとする

2018-09-02 18.26.39

当たり前の事かも知れないがその返事を無理くりする訓練もした、その先には仕事で言えば舞い込んで売上UPでプライベートに於いても同様、期待をしてしまうとダメである・・・どちらかと言うとその利を感じる慣性、これが養われてゆくのかもしれない

 

 

説によれば彼らわんこにも人に近い感覚があり、自身の主人(ボス)に対し良からぬ影響を与える者に対し心を許さないとか、文明馴れした人類より彼らの方が損得勘定が無く直感が鋭いのかも知れない

2018-09-03 05.19.14-3

ところで人類の私はいつもの様に自転車で出る、前日どんなことがあろうが何であろうが必ず決めたら行う

 

この継続こそ前述した感性を高め個人事業を成り立たせる基本である、勿論大黒柱がしっかりしていないと一家も事業も成り立たなくなる、言うまでも無く病気になる程怖いものはない

2018-09-03 05.39.21

例えば「風邪」であるが引いてしまう原因は大きく二つある

 

ひとつは免疫力低下でウイルスなどの外因影響を直ぐ受ける、またもうひとつは免疫機能が強くてもそれを上回る病気の元が蔓延場所へ身を置く、このいずれかと単純に考える

2018-09-03 05.51.06

すると前者は免疫力UPすれば良い、後者は風邪を引いた大多数の中に行かないと良い、内容を聞いて画面の向こうでズッコケられているかもしれない、しかし予防の為に少なくともこれを心がけている

 

但し例外もあった、実は小児科医の先生は時期になるとインフルエンザや風邪菌の中仕事をされている、すると身体の中である程度抗体が出来ると風邪をひきにくくなるそうだ

2018-09-03 05.34.06

こうして毎日自転車に乗る事もジョグへ勤しむ事も体循環を促し免疫UP、さらには人気のいない空気の綺麗な山や田園地帯を走る

 

ロケーションもアスファルトと車の往来より朝焼けの堪能できる、これは私にとって贅沢でもあり自己防衛している

関連記事

コメントは利用できません。