ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

腰痛とストライド

2018.08.18

コメントは受け付けていません。

2018-08-18 05.02.06

おはぎと一緒におはようございます

 

今朝もいつもの様にAM4:30スタート、サイク仲間さんには魚屋さん?新聞屋さん?と良く冗談のネタになる、みなさんからするとそうらしいが本人は至ってノーマル

2018-08-18 04.48.39

ノーマルと言えば驚いたのが今朝の寒さ、涼しいを超えて流石に今朝はウインドブレーカーが欲しくなる、一気に気温の低下は昨日大雪山系黒岳で8月17日未明に初雪を観測、夏も秋も一気に越えた季節の変動は今朝に響いたのかも知れない

 

外気温が変わっても適応し恒常性を保つホメオスターシス、それも超えるくらいの一気に変わるとヒトは病気になりやすい

 

 

 

 

|腰痛とストライド

 

私達歩行は歩幅が狭いと同じ距離を歩くのに距離より歩数でカバーする、いわゆるちょこちょこ歩きで運動時脊柱を通じて上下運動を行い、振動刺激は背骨で衝撃吸収されるのだから多いより少ない方が良い

 

時として腰椎椎間板ヘルニアや狭窄症や慢性的な腰痛持ち、実は私も既往があるのだが・・・時として前述理由にて痛みが再発することがある

2018-08-18 06.51.28

久しぶりに登場な整体ニンゲンもんちゃん、股関節が開かず前に脚が出ない

 

しかし動きが出来ない理由が実は2つある、1つはお尻から腿裏の筋肉過緊張、もうひとつは足裏からふくらはぎの過緊張である

2018-08-18 06.51.59

そのいずれか判断する方法を書く、ひとつはこうやって膝を曲げて腿前をお腹へくっつける、出来る→ふくらはぎの問題、出来ない→お尻から腿裏の問題

 

つまり膝を曲げる事で筋肉の接続を緩めどちらの問題点で股関節の動きを悪くしているのか、簡易的に調べる事が出来るのでストレッチも重点的に行いやすい

 

 

 

 

 

|セラピストも横着から腰痛

 

2018-08-18 05.26.48

恥ずかしながら最近持病だった腰痛が怪しい、と言うのも自転車を乗った後にストレッチをさぼっていた

 

前述から言うお尻から腿裏の筋肉過緊張が災いをもたらし前屈痛、結果的に多裂筋の受傷と分かり処置をセルフケアしぎっくり腰は免れた

2018-08-18 05.46.52

こんな爽やかな秋の空がお目見えしたのだから腰痛になっても居られない、仕事もそうであるがプライベートも楽しめない

 

9月は毎年恒例のピオーネライドを今年も企画しようと考えた

2018-08-18 05.59.16

稲穂実る季節も間近である

 

さぁ今日も来院者様をお迎えする準備をしよう!

関連記事

コメントは利用できません。