ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

故障しない身体作り

2018.06.13

コメントは受け付けていません。

2018-06-13 04.32.25

「おはようおはぎ」

 

いつもの目覚ましよりやや早めに「父さん起きて」の呼び声、定刻になるまで無視をしながら躾でこの時間に毎日起きる、勿論365日生き物である故1日たりとも休みは無い

2018-06-13 04.53.52

トイレが落ち着いたらゆとりが出るのだろう、引っ張り気味のリードもサインを送ると立ち止まる、スキンシップをしながら信頼関係を深めると意思が通じて来る

 

「しつけて言うことを聞かせる」それも良いだろう、しかしうちは出来れば気持ちが繋がりたいと言うのがある、こうなるからペットと言うランク付けから家族になるんだろう

 

 

 

|天気が良い日はロードバイク

 

2018-06-13 05.09.24

昨日自転車で出たものの雨に遭いずぶ濡れ、今日は何処をどう見ても晴れがゆるぎない・・・S-WORKS TARMACで早朝サイクリング

 

折角のディープホイールなのでたまには山を降りて海を観に行く、芦田川河川敷の風景を眺めに44.9kmを軽く流す

2018-06-13 05.33.05

玄関を開けて空を見上げると高かった、気温は低めでサイクリングには丁度良い晩春の様、しかし高さ同様に雲の感じも夏到来である

 

距離44.9km タイム1:38:23 平均速度27.4km/h カロリー1,179Kcal 獲得標高497m 最大高度83m 平均心拍143bpm 最大心拍172bpm 平均ケイデンス76rpm 最大ケイデンス138rpm 有酸素運動11:07 無酸素運動44:46

2018-06-13 05.40.15

走行データーの記録もブログアップも辞めていた、どうしても追い込んでしまうからだ・・・今朝は、そこまでいかない様にセーブして走る

 

55歳までの走り方は「楽に速く」だった、もう「楽に楽しく出来れば速く」に変わった、出来れば速くと言うのは歳や身の丈を考えてと言う意

 

 

|身の丈に合う

 

2018-06-13 06.28.51

年齢や体力により似たような環境でも出来る運動やそうでない事もある、自身の目線よりかなり高いハードルへ目標を置きクリア目指す

 

限界は意外と早く来て今度は運動が嫌いになる、勿論順位を争う場所に居れば当然前のめりも必要である、しかしそれでも一足飛びに行うと関節や筋組織に痛みを起こす

2018-06-13 05.28.16

かくして私自身も身の丈に合わずランニングフォームを変え梨状筋症候群、臀部痛で椅子へ腰かけたり患側を上に脚組むと顕著な痛み、元々関節の柔軟性や臀筋が無いのにも関わらず・・・

 

競歩を取り入れたまでは良かったがタイム追いして背伸びした、事象は必ずインプットに対してアウトプットされる、結局痛みを負う事になり股関節ストレッチで外旋六筋の解放と大殿筋トレーニングで強化、何とか小康状態と言う経験上からも書く

 

 

|故障が無い=健康とスキルUP

 

2018-06-13 06.19.53

一度壊すと本当に元へ戻らない、一見動きも見た目も変わらないように見えてダメージは残る

 

少しずつ毎日鍛えるのが健康に良い、故障が無いと言う事はもちろん肉体強化されている、現にアスリートでも怪我が少ない方が選手生命も長いし成績も良い傾向だ、ローマは1日にしてならず

関連記事

コメントは利用できません。