ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

不得意穴埋めで痛み減らす

2018.05.31

コメントは受け付けていません。

写真 2018-05-30 19 29 23

昨晩は仕事を終えて気晴らしに行く、今回は魚嫌いな妻であるがタコは好物で食べたい、どうせ行くならお土産が喜ばれる方が良い

 

キジハタとタコのどちらかシーズンインした方の2択、時期が始まったかどうか調査を含めての釣行である

写真 2018-05-30 21 52 53

釣りと言うものは潮位や流れの関係や月周りなど、様々な条件が揃わないと狙いの獲物に出会う事が出来ない、昨晩も満ち4分で潮位も低いので釣りやすくリクエストのあったタコから始める

 

すると画像の様な結構いいサイズが上がる、その1匹で帰路を目指し23時頃には既に家路に着いた、いずれにせよ釣れなくてもそんなに粘るつもりもないのはもちろん翌朝の朝サイクリングの為

 

 

|習慣以上の生理現象

 

写真 2018-05-31 4 48 43

もちろん彼を忘れてはいけない、生理現象で必ず朝は起きなくてはならない逆らうと泌尿器をはじめ身体を傷めてしまう、それはヒトもわんこも同じ事である

 

嬉しそうに興奮気味な息子を見ていると眠気もどこへやら、我ながら現金なもんだなぁ・・とひとり吹いた

 

 

|テーマを決める朝活

 

P5317666

相も変わらず梅雨の霞んだ空を見ながらいつものコースをマウンテンバイク、距離は乗らないがテーマ決めし毎日継続&中身の濃い内容でお腹いっぱい

 

と言うのも今朝もシッティング(すわり漕ぎ)縛りでヒルクライムをする、鍛えると言うよりも効率よく回し心拍を抑える目的、持久力作りと楽に速く登りたいのが最終目的

 

無題

ちなみにこの時の心拍が135bpm程度で主観的にもそんなにキツイ感じもない、辛いのは太腿である・・疲労がどんどん蓄積してゆくのが分かる

 

私のタイプは重いギヤを踏み込む性質なのである、得意な分野を引き延ばし不得意を埋めようと言う考え方

 

 

|肉体はそうも行かない

 

2018-05-31 07.20.14

しかしながら関節の痛みなどはそうも行かない、何故なら「動きが悪くて痛くなる=可動域低下傾向」もしくは「動かないから他の部位が代償し過負荷で痛み=炎症傾向」が良くある、更にいずれのパターンからも関節遊び低下で動作終末での滑り運動できず亜脱臼傾向での痛みなど

 

となれば・・・動かないところを動くように改善するか、もしくは動きすぎる部位を筋力(恒久的)や保護具(一時的)で安定させる

2018-05-31 07.20.21

どちらかと言うと「不得意の穴埋め」の方が考え方からすると近いかもしれない、もっと分かりやすく書くと肩こりだから痛い部分を手でほぐした、さて・・それで本当に楽になるのであろうか?

 

往々に5分も経たないうちに元へ戻るご経験は無いだろうか?ひょっとして猫背になり方や肩甲骨周りが張って痛い、しかしながらそうさせているのは胸側の肩甲骨から出た烏口突起より張り巡らされた筋群の萎縮、肩甲骨位置異常に依るものが多い

 

 

|タコは骨ない

 

P5317675

ところで冒頭に出て来たタコであるが今晩美味しく頂こうと思う、タコ飯 タコ刺し 天ぷらなど・・骨が無いから魚嫌いな妻は喜ぶのかもしれない

 

骨が無いと言えば・・タコは関節痛があるのだろうか?まさか肩こりは無いとは思う、しかしながら彼らにはそれなりの悩みがあるのだろうと思いふけり雨に打たれず家路を急いだ

関連記事

コメントは利用できません。