ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

メンテナンスと破損

2018.05.24

コメントは受け付けていません。

|雨と霧とおはぎ

 

写真 2018-05-24 4 38 51

雨は正直好きではないが翌日のこの風景がたまらない、昨日の湿度と今朝の冷え込みがそうさせたのか?

 

辺り一面ガス張り巡らし山麓は幻想的になる、こうした霧や闇夜は画像の中にある電線や建物など不純物を取り除く、光の色彩やシルエットがとても写真映えするのである

写真 2018-05-23 5 42 54

そう思いふけらせてくれないのが相棒おはぎ、お構い無しにぐいぐいリードを引っ張り先へと進める、ここで立ち止まり写真を撮りたいがそうもさせてくれない

 

それもそうだろう1日中降りしきった間を縫うように散歩、満足に運動も出来ていないから仕方ないと目を細めた

P5247294

雨と言えば昨晩20:00事務処理も終えて院へ泊まりこむ、カッパを着てまでバイク帰宅より泊まったほうが翌朝にも効率よい、小雨の中MTBで近所のスーパーへ買い出し

 

濡れた自転車を屋内へ入れるのも何だし今朝乗るつもりだったのだがやめた

 

 

|機材のメンテナンス

 

2018-05-23 12.16.27

どうしてもロードバイクに乗りたい、と言うのも昨日変速機のワイヤ―更新とバーテープ交換を行う、その際の変速調整具合を確認したいが為

 

結局分解した際に手元にない部品が破損、一旦発注したものの直ぐに無く仕方ないので再利用、リア変速が上手く決まらないままであるがトラブル原因は判明

2018-05-23 17.13.16

その破損した理由として編んで作ってあるワイヤーが切れかかる、そのまま乗っていたのでほつれが引っ掛かり破れたのでは・・と推測

 

もし・・気が付かずこのまま乗っていたらワイヤー切れ、出先でリア変速が効かなくなるトラブル確定だった、時には点検しないと言う教えかも知れない、ヒトに例えるなら破損も寸前も手遅れ的決定打かも知れない

 

 

|健康管理のツールは自転車

 

P5247384

ところで路面を濡らしおはぎの散歩を邪魔した雨、草木にとっては恵みの雨だった様

 

こうして雫をいっぱい含んでいきいき、写真を撮りながらファインダーを通して生きる力を貰う、思った時に直ぐ連れてってくれる自転車は思いのほか頼もしい

P5247455

さぁ今朝も始まった

 

カラダウゴカシ先ずは自身から柔軟性、思考も身体も軸を持ち柔らかくしなやかに

関連記事

コメントは利用できません。