ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

追いかけっことメカノレセプター

2018.04.30

コメントは受け付けていません。

2018-04-30 05.15.06

GW2日目今朝もいつも通りの朝を迎える、おはぎと近所を周り散歩楽しんだ

 

毎朝早朝から騒がしいが今朝はさすがのおはぎも遅寝、昨日遊びに行った弓削島BBQが余程楽しかった爆睡

P4296236

なんせこれだけ満面の笑顔を浮かべている姿、本当に彼は分かりやすい表情で家族にも可愛がられる要素

 

分かりやすいと言えば我が孫、起床と同時に支度の時からそわそわ連続、着くや否や今にも海面向け突撃しそうになる、必至で止めるジジとババ・・お構いなしの幼子ふたつ

P4296292

今回義弟の息子も参加2家族の賑やかさ、もう親たちはヘロヘロになりながら心地よい疲労と若さから溢れる鋭気を貰う

 

不思議と疲れは心地良さと達成感や幸せの混在した気分、帰宅後片付けも難なくこなし「また行こうね」と夜には食卓を囲む

 

 

 

|追いかけっことメカノレセプター

 

P4296316

ところで2歳児ふたりを見ていて感じた、とにかく脚が速いのである

 

走り方は今にもコケそうなのであるがこの画像の様、ババは本気で走らないと追いつかない50代ストライドも子供は小さいのにも関わらずなのだ

P4296324

身体の使い方が発展途上の彼らはピッチ走法でないとコケる、勿論体幹も出来ていないから四肢を使い難い、とにかく足の裏にあるメカノレセプターを受けて身体のバランスを取りながら走る、小股×回数を重ねる事でババに追いつかれない本能

 

それと足首が柔らかそうだ、踵は着地する様だが荷重はやや抜いている感じ、フォアフット走法まさにそれに近いのかもしれない、観察していると興味深い事沢山だった

P4286142

さて、おじいちゃんの私もそれを見習い軽く流した、そして孫が追いつくまでこの体力を温存して行きたい

 

また砂浜や丘を走りまわり、いつかはロードバイクを駆って孫とヒルクライムを楽しみたいからだ、健康はお金では買えない唯一無二

関連記事

コメントは利用できません。