ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

健康管理と「軸」

2018.04.07

コメントは受け付けていません。

2018-04-07 05.24.42

気象庁発表の予想黄砂濃度、昨日辺りから雨の後季節風が強くなるので気にはしていた

 

ほぼここの所黄砂や花粉が毎日多く今年は私自身も一層辛い、更にYahooニュースにも掲載されたからもう今朝は予防に徹した、外出して浴びなければ良いだけ無茶や無理に朝活が転じず軸ブレしない

2018-04-07 06.27.30

案の定、マジェスティCのリアシートへ舞い降りる土色の粒が多さを物語る、加えてPM2.5も混じっている小児喘息の既往ある私は気管支系統に影響不安

 

それも嫌なのでおはぎの散歩でさえマスクとアイウエアに身を固め行く、ここまでしたのは今朝が初めて効果てきめんくしゃみすら出ない、予防がここまで大切だと改めて感じ健康の「軸」でもある

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところでインドアでくすんでいる訳にもいかない、ふと足元へ目線を落とすと三本ローラーがあり当分乗っていない、今朝は体幹バランス(手放し)やダンシングの確認

 

更には先日からゼロから一気に90rpmまで上げる方法、つまり平地加速方法を新たな乗り方として加えたので確認、不安定な三本ローラーでの挙動を確認したい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前はんか月も載っていなければ手放しが最初出来ない、しかし今回は初っ端から難なく出来たので驚く・・ひょっとしたら競歩や忍者走りのお蔭か?

 

定かではないが体幹の縦重心を腕下げして走る事、つまり下がったので「軸」ブレが減ったのかもしれない・・嬉しい

写真 2018-04-06 9 33 08

左:施術前 右:施術後

 

重心と言えば昨日を思い出す、この画像は左腰痛を訴えられる来院者様、実はカウンセリングを進めながら評価を重ねる中で左の肩の痛みもあるとの事、画像からも正中線(身体の真ん中を通る架空線)が捻じれている

 

この事で肩や体幹の捻じれをはじめ下肢長異常、股関節の開きなど各異常が認められた・・この場合も「軸」が出ていなければ立っているだけで痛みが出る、更に活動すれば尚更の事は言うまでもない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冒頭の三本ローラーの話に戻り絡める、その正中線崩れ=重心異常があると勿論手放しは絶対できない、確認と共にこの運動を通じて修正も出来ると言うもの

 

ただしそれだけを無心に行ってもいけない、身体の関節可動域の左右差などの問題点を解決しながら乗る、つまりストレッチと併用すると良いと考える、そうすれば無理やり捻じらし代償行為を重ねてバランスを取る不具合防止、運動能力も最大限にUPすると考える

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もっと良い事はパフォーマンスUPよりも故障=痛みが出ない事、これが最大のメリットと考えた

 

ちゃんと基礎が出来た後で高負荷を掛ける、純正はコンパクトクランク50-36だったが背伸び間も否めないが今は53-39、これで十分身体への痛みなどトラブルは起きない

関連記事

コメントは利用できません。