ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

海へ行こう

2018.03.26

コメントは受け付けていません。

2018-03-25 12.13.53

彼からの指令である!

 

「じぃじ海へ行こう」この一言で昨日の行動が決まった

2018-03-25 11.58.04-1

毛むくじゃらと孫や家族総動員、春爛漫の尾道市向島へ車を走らせた

 

走ると言えば彼である、我が家では飛び出したら嬉しくて帰ってこない息子、まだ冷たい海へ浸かり海水浴を楽しんでいた・・流石にこれは阻止

2018-03-25 12.12.38

それくらいはしゃぎ楽しみのども乾くくらい体循環をあげた、勿論私や家族も多少の花粉症は今日だけ我慢、幼子ふたつと砂浜で戯れ遊んで運動不足を解消した

 

今度はハートレートモニターを付けて遊んでみようかとふと浮かぶ、いつも遊びの中に運動を取り入れる事を言うがもしかして数字でお話、すると更に皆様への伝わり方も変わるのではなかろうか?

2018-03-25 11.58.44

但し心拍数や消費エネルギーだけでは語れないものもある、関節を動かす事による可動域の拡充・・つまり体の柔軟性増強など

 

帰りには大型スーパーへ寄る際もわざと駐車場の一番遠い所へ車を停める、以前は家族からブーイングも出ていたが癖付けにより最近は言わない、意識も向上したのかもしれない、言い続ける事は大切である!

2018-03-26 06.28.10

かくして自宅らか今朝はおはぎを連れての出勤、以前彼が幼き頃・・自転車の前かごに乗せて走っていた、最近は大きくなると同時に危ないからやめた

 

彼は彼・・・私は私で運動をこなす、今朝は彼に時間をあげて私は後ほどでいいかな

2018-03-26 06.18.34

早起きはいつも通りで太陽が燦燦と登りゆく中、おはぎと一緒にカラダウゴカス

 

それだけで何だか1日が有意義にスタートする気しか起こらない不思議

2018-03-26 06.22.27

さぁ、今週で3月も終わる、月末に向けて何をしたのか・・・何のために誰のために」この軸を持ち

 

4月へ繋げる行動だけを選んで前を進む、健康維持は人生や仕事に対し前向きであり大切なあの人を悲しませない為

関連記事

コメントは利用できません。