ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

のど元過ぎても熱さを忘れない

2018.02.07

コメントは受け付けていません。

2018-02-07 06.47.28

 

水道管凍結からスタート、一昨日は警戒して蛇口を解放糸の様に水を出しながら寝る

 

こうすると凍結予防出来るのであるが、まさかの氷点下5℃以下で見事に今朝は何もかも停まる

2018-02-07 06.11.29-2

その中でも彼の元気さは半端ない、いつもの様に4:00には私の頬へ冷たく湿った鼻をくっつけ起こす

 

5時にはこうして散歩へ必ず出掛ける習慣、もう少ししたら自宅へ返し娘たちの世話になる、しかしこの時間起きれるのだろうか

2018-02-07 06.12.34

ところで水が止まるとトイレを始め飲料水にも事欠く、24HスーパーへGIANT TCRを走らせた、そこにはトイレもあるのでお世話になる事にした

 

こうなると水の有難さが良く分かる、日頃空気も水も当たり前に感じ感謝も便利さも忘れる、まるで「のど元過ぎれば熱さ忘れる」である

2018-02-06 17.47.40

左:術前 右:術後

 

痛みについても同じ事が言えるのではなかろうか?上記画像は「反り腰」から来る腰痛持ちの来院者様、定期メンテナンスとして昨日もご来院

 

経過観察カウンセリングにても現在痛みはVAS2、全く痛くない日も増えて来たそうだ・・・しかしメンテナンスを勧めた、何故ならは「油断大敵」とのど元過ぎれば・・・の防止である

 

画像では分かりにくいが左肩甲骨の盛り上がり、正中線の捻じれや左脚が短いなどひと月の疲労が変位に出ている、これの積み重ねがやがて「その過ぎ去った熱さ」に変わるのだ

2018-02-07 06.24.06

ご自身で行う自宅ケアの確認、手技にてのメンテナンスなど来院時確認事項、どうしても出来ない理由が優先される

 

自転車に置き換えると駆動する後輪(セラピスト)が幾ら頑張っても、ご自身(前輪)の努力が無ければ前に進まない、時としてこの情報をお伝え確認もセラピストの仕事である

2018-02-07 06.37.09

いつまでも元気で絶えない笑顔でいる為に、神頼みでは成り立たない事をしっかり認識

 

なので私がマインドやフィジカルを強化する時は、神頼みでは無く「感謝」と「報告や決意」を神前に告げ、その言葉を耳から自身脳へリフレインさせるだけ

関連記事

コメントは利用できません。