ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

心配から笑顔へ

2017.11.30

コメントは受け付けていません。

2017-11-30 05.41.21

昨晩降りしきった雨も止んで曇空、真っ暗闇なので肌で感じる湿度が回復の兆しを語る

 

路面から湿気が立ち上り気温もかなり暖かい、しかし何となく雨がもう降る気がしない月末

2017-11-30 06.32.26

本来なら月末月初は降雨でも自転車に乗り次月を迎える前のめり、自身のメンタルを強化する為にも行う習慣

 

しかし今朝はこの笑顔に負けた、再三畳へ穴をあけ柱をかじり傷つけてしまう行動、これもひとりぼっちに耐えきれない現れ

2017-11-30 06.33.21-2

相互理解を深めていかなければ一点集中しすぎてヒトは盲目になる、実は身体のメンテナンスや異常も類似である

 

時として来院者様が「坐骨神経痛で足が痺れる」など、そう仰ったが実は大変な病気が隠れていた事がある、「脳腫瘍」・・それも1cmだったそうだ

 

後ほど知ったのだが・・・「がん」治療中だった、カウンセリングでは伺えなかったので疑いもしない、しかし暖かい室内で術後寒気を感じる感覚異常、高熱でもあればだがおかしいのですぐ専門医受診を勧めた

2017-11-21 07.39.50

発見手術後5年人生を全うされたそうだ、癌など前情報もない中・・もし安易に坐骨神経痛の言葉のみ重きを置いたら

 

そう考えると今でも背筋が寒くなると同時、どんな来院者様でも視野を拡げ鳥の目で見なければならない、もちろんみなさまご自身も同様な思考を持たれる事、解らなければしかるべき場所へ行く事をお勧めする

2017-11-30 06.52.19

行動を起こす事でいち早くお悩みから脱却出来る、笑顔で過ごす事はご自身だけプラスでは無い

 

実はこうして顔を覗きこみあなたの事を心配している誰か、その人の笑顔取り戻せるのだから・・・

関連記事

コメントは利用できません。