ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

肩凝りと起き上がり

2017.11.25

コメントは受け付けていません。

PB256608

真っ暗の中をMERIDA TFS900は行く、セミブロックタイヤはやや路面を捉えてノイジーである

 

その音さえ心地よく感じながら今朝はおはぎに留守番を任せた、もちろん4:00起床にてちゃんと彼のお散歩は済ませてある

PB256701

この時期になるといつもそうだ、マウンテンバイクにハンドルカバーを付けて走る、今日はそんなに寒くないと思いながらも吐く息は白濁

 

結局帰路にふと線路枕木を見るとしっかり霜降り立つ、実際に冷えるのは5時台より6時から7時の様な気がする

PB256723

寒くなると温まるまでぎくしゃくした動きになるから本来なら軽くストレッチを入れる、ぎくしゃくと言えば昨日の来院者様を思い出す

 

と言うのもお悩みは「首と肩凝り」いつもながら今回もそうだ、ひと言で言うと「起き上がれない」事実

2017-11-25 08.07.46

先ずはこの画像を見て頂きたい、単純に書くとヒトは起き上がる際初動で首を浮かせ顎を胸側へ引く、次に胸の前の筋肉からお腹の筋へパワー伝達、こうして上肢を起こそうとするのである

 

その初動として動かなければならない首の屈曲が起こらなければどうだろう、ヒトは腕や体幹を捻じらせるなど代償行為で起き上がるしかない

2017-11-25 08.07.26

ちなみにこの様に胸とあごの距離を開いて起き上がって見て欲しい、どれだけ困難でしんどいかご理解頂ける

 

それをいつも背中が丸くなったお年寄りは体験されている、また仰向けで寝る際も高い枕が無いとこのスタイルである、ただ今回は若いお方でのお悩みであるからこれはある意味老化だ、更に筋力の左右差が顕著なのも首後面へ悪影響する

PB256732

施術を行いその後セルフケアをお伝えした、頸部前面と大腰筋のエクササイズをお伝えし毎日行う、頸部屈曲初動と骨盤を起こし背部のS字カーブ正常化

 

更に7日間隔で効果の確認を行う、永きを掛けて事務仕事や筋力弱化しまるで当たり前の様に、その時間の経過を取り戻すかの努力もアンチエイジングだ

PB256759

さぁ土曜日である

 

開院準備スタート

関連記事

コメントは利用できません。