ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

頭痛肩凝りストレスと

2017.11.21

コメントは受け付けていません。

2017-11-21 06.45.49-1

今朝もサイクリングに行かせてくれない息子、お散歩から帰ると一目散にお気に入りのおもちゃを持ってくる

 

まるで私の心中を察しているかのようだ、まだ幼子を日中ほぼ放置で仕事をしているので寂しいのだろう、そう思うと纏わり付くのも振り払えない

写真 2017-11-21 6 05 30

ところで今朝は相当冷え込んだ、露天駐車してある車の天井もキラキラ光る、しっかりと霜が降りてツルツルに鏡面

 

それでもお構いなしな息子は肉球が冷たくないのだろうか、帰宅後いつも足を洗い家に上げるが段々皮膚が厚くなり行く

写真 2017-11-21 6 05 49

ところで昨日は嬉しい事があった、5年ぶりの来院者さま再施術1回後経過確認で頭痛の好転

 

久しぶりのお身体はとても萎縮、ご年齢も重ねていたから何処までの好転狙えるのか、お悩みは慢性肩凝りとひどい頭痛、そして以前もご相談受けた耳鳴りである

2017-11-21 07.26.59

ご本人様は「突発性難聴」と医師から診断されたとの事、時すでに発症から10年以上で突発性とも言えず、医師からも改善は見込めないとの診断、もちろん私も好転は見込めないと残念ながら伝える

 

但し緊張型頭痛であれば出来るだけの事は行う、そう伝えた矢先1回目の施術で頭痛が軽減、食欲増進で久しぶりに散歩されたとの事

2017-11-21 07.31.54

以前にも書いたが呼吸には1次呼吸と二次呼吸がある、二次呼吸はご存じの呼吸である

 

今回問題なのは1次呼吸であり脳髄液の循環を促す施術、やや頭蓋骨の固着を解放するイメージとお考え頂きたい、その事で肩こりを解放し随液の循環や血圧(高)調整を促し頭痛軽減狙う

2017-11-21 07.39.06

解りやすく書くと頭蓋がまるで息をしている様に、僅かであるが肺の如く動いているとイメージすると分かりやすい

 

肩や頭蓋が緊張しているとこの動きをし難い、頭被を触ってもまるで頭蓋骨にサランラップを貼り付けた様な完食、やわらかい組織は指先に感じにくい、そうなると頭痛もあるがストレスも溜まる

PB125545

ストレスと言えば先日も早朝サイクに行った、そう見ると息子おはぎはストレスの溜めまくりかもしれない

 

今朝も散歩のち自転車で出かけようとしたら止められた、じっと彼も目を見つめたら「ま・・いいか」何だか優しい気持ちでスタート

関連記事

コメントは利用できません。