ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

ペダル踏み力とジョグ

2017.09.02

コメントは受け付けていません。

2017-09-02 07.27.09

今朝もお父さんとおはぎはいつも散歩サイクスタート、昨晩10km程度久しぶりにランするもやや筋肉痛

 

どうやら内転筋群活動の様で、ペダルを母趾球で踏む力「床反力」も低下しているのが分かる

2017-09-01 20.17.16

それにしてもいつぶりだろうか?1年くらい走っていない気がする

 

距離9.87km タイム56:38 平均ペース5.46km/h 最速スプリット5:15km/h カロリー714kcal 平均心拍142bpm 最大心拍166bpm、軽く流したつもりだが若干の衰えでほっとした

2017-09-02 05.45.35-1

以前もサイク仲間とさんわへ行くも思う様に踏めない、以前ならアウタートップで登頂していた、現在では脚が重さに跳ね返されて負ける

 

床反力低下=ディープフロントラインと呼ばれる体幹軸に当たる深い筋肉、ここが低下しているに違いない、DFL=長趾屈筋 後脛骨筋 膝窩筋 内転筋群 腸骨筋(外旋筋) 縦隔・横隔膜 頸部深層筋

2017-09-02 08.33.13

特に(黄アンダーライン)長・短内転筋の筋肉痛、程度はペダルを踏む際に心地よい痛み程度

 

ここがランをしないとペダルを踏み重いギヤでヒルクライム、私のスタイルが維持できなくなる様だ

2017-09-02 06.02.12

おはぎの散歩にはこんな筋肉は要らない、しかし加えて体重増加傾向にあるのは無視できない

 

この為に今までさんわを登り広瀬で汗をかいて来た、また出来る時には夜ランでも良いから少しずつ取り入れて行こうと決めた朝

関連記事

コメントは利用できません。