ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

携帯と肩凝り

2017.08.26

コメントは受け付けていません。

2017-08-25 16.49.29

噂をしていたら何とやら・・・ネットショップからようやくコンパクトデジタルカメラが届く、今回着払いの為宅配便ドライバーさんへお支払い

 

ネットショップでの買い物が多い為、地域配送ドライバーさんとも顔なじみにもなりつつある

2017-08-26 06.31.28

早速使いたい所ではある、しかしながら高まる気分も雨雲レーダーの予想図、これを見て気分も萎えた

 

結局時折雨と曇りの繰り返し、昔なら迷わずカッパを纏い飛び出していただろう

2017-08-26 05.48.37

今はおはぎが居るのでそう言う訳にもいかないのだ

 

ところでおはぎと言えばそろそろ乳歯から生え変わり時期に来ている、今朝じゃれていたら上顎前歯が抜けているのを発見

写真 2017-08-26 6 31 28

わんこの成長期も社会化から躾に至るまで大切な時期、ヒトも勿論そうであり成長期の肉体や関節のケアは成人に至るまで持ち行く

 

今まではスポーツにおける過負荷など重視されがちである、しかし時代は流れ・・・生活様式も変化した

IMG_0698

その象徴が携帯でありSNSやゲームでの環境変化が大きい、以前にも書いたが四六時中指を使い片手で携帯を持ち、更には頚椎は前屈のまま数時間連続、これを毎日繰り返し大人になる

 

前屈の継続は背部は遠心性収縮、全面は使わないので筋弱化しストレートネックになりやすい

IMG_2559

また重い携帯を持ち前腕や上腕を緊張し続ける、腕は肩甲骨や肩甲挙筋を通じて頸部へ影響し肩甲骨は前鋸筋 肩甲下筋の緊張を高め巻き込み肩

 

巻き込み肩を抑止する為に菱形筋や僧帽筋中部繊維が遠心性収縮、結果的に張り感や凝り感を感じるし成長期であれば脊柱側彎の懸念もある

R0023674

大切な時期を有効に過ごすかそうでないか、行く末はここで分かれるのだろう・・・仕事柄沢山見て来た

 

当院でも昔運動をしていたお方の方が文系より格段に痛みが多い、その事からも前記が言えるのだと思い書いた

関連記事

コメントは利用できません。