ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

スポーツ痛みでもスパイラルライン

2017.08.23

コメントは受け付けていません。

2017-08-23 06.40.36

今朝もおはぎを連れていつもの散歩コース福山市立動物園湖畔、日の出も遅くなり夜明けが待ち遠しいソラ

 

この散歩コース田舎故に暗いと危ない、と言うのも以前サイクリングを楽しんで立ち寄った際マムシが道に居た

2017-08-23 06.34.48

暗がりでこの子が噛まれたら大変である、毒蛇は自身の強さを知ってなのか?外敵が来ても他のヘビ如く逃げない

 

じっとして丸まり攻撃態勢を整える、縮んでいる次がバネ力を利用して飛びかかって来る、そう言えば柴犬がマムシに噛まれても死なないと聞くが・・・

2017-08-23 08.11.42

縮むと言えばSL(スパイラルライン)、ヒトも身体を捻じりパワー(回旋力)を産む筋膜がある

 

頭部から足方へ向かい、板状筋 菱形筋 前鋸筋 外腹斜筋 内腹斜筋 前脛骨筋

 

足部から頭方へ向かい、長腓骨筋 大腿二頭筋 仙結節靭帯 脊柱起立筋、ループを描く様に繋がる

2017-08-23 08.11.54

スポーツに於いても前記筋膜ライン出力を高め身体を安定させる為重要、更には痛みに対しても時として問題点に上がる部分

 

体幹の捻じれや肩甲骨の位置異常、例えば昨日の記事画像の様に左右肩甲骨位置が異なる

2017-08-22 10.46.35

おはぎの身体は柔らかい、こんな態勢で抱かれながら熟睡さえする

 

私達も幼き頃持ち合わせた柔軟性、これを取り戻し忘れない為にも適度に関節を動かし出来る事を減らさない

2017-08-23 06.23.51

そこが本当は一番書きたい所なのだ

 

さぁ、今日もスタート

関連記事

コメントは利用できません。