ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

身体の痛み重心位置

2017.08.09

コメントは受け付けていません。

R0023432

近所の河川敷を前かごMTBで走る、中にはもちろんおはぎがイン

 

お散歩デビューに伴い荒天の際近くでも可能、そんな場所を確保したく試しに出て見た

R0023429

最近は4kgとめっきり重くなった息子、籠のから前のめりになるとさすがに重心が狂う、運転しづらくなって来た

 

重心と言えば自転車でもヒトでも静止(重心が取れている)から移動(故意に重心を変える)進行方向へ向かう

2017-08-09 08.08.33

昨日の来院者さまにご高齢で腰部痛と右五十肩のお悩み、上図の様に円背であり骨性と思いきや筋性の症状

 

猫背と一般的に言われるが骨格の異常があれば仰向けに寝れない、寝ても顎を天井へ付きだす格好で相当高い枕を欲しがる、今回は施術ベッドへ安易に仰向け問題無く寝れた

 

頭が体幹より前に行く事で重心が支持基底面より外れ前に進む力が生まれる、立っている際にはその力を相殺する為に股関節も膝も軽く曲げ、腕は後ろで組みおばあさんの格好になる

R0023437

おはぎへ声を掛けて無理やり座らせた、少しご機嫌斜めであるが安全走行する為には我慢して貰う

 

ヒトも転倒しない様に猫背で重心が前に行く際、脳は転倒しない様にあらゆる関節へ命令を下し最適な角度を取る、その時に痛みを起こす事があるから姿勢は大切なのだ

関連記事

コメントは利用できません。