ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

股関節痛と内腹斜筋

2017.07.29

コメントは受け付けていません。

2017-07-29 05.51.56

距離38.8km タイム1:58:41 平均速度20km/h カロリー852kcal 獲得標高536m 最大高度385m 平均心拍129bpm 最大心拍162bpm 平均ケイデンス58rpm 最大ケイデンス135rpm 有酸素運動35:52 無酸素運動00:21

 

今朝はサイク仲間さんとおはぎを連れて広瀬ヒルクライムスタート

2017-07-29 05.53.28

何だか忙しく朝の帰院時間が差し迫る、どうしても足を延ばせないでいた、今朝はサイク仲間さん同伴と言うカンフル剤もあり出掛けた

 

重いマウンテンバイクに3kg超えのおはぎ、この組み合わせはゆっくり走っても脚が削れ心拍は直ぐにMAX、体幹を最大限に使い良い運動になる

2017-07-28 16.24.31

体幹と言えば昨日の来院者様を思い出す、主訴は左股関節OA(変形性)で悩まれていらっしゃる

 

筋力テストを行っても左中臀筋が弱く片脚立位(片足立ち)し難い、歩行時に肩を左右へ揺らしながら股関節をかばい歩行、特徴としては黄色○の左内腹斜筋とその表面にある外腹斜筋緊張が見れた

無題

上記画像の様に患側左側の脚が短く見える、体幹の捻じれも含め内腹斜筋の弛緩を行うと下肢が揃う

 

時として歩行の際に股関節周りの球蓋被覆率の低下、中臀筋等の大腿骨頭支持筋など低下した場合、歩行時体幹を持ち上げるのに使われる事もある

2017-07-29 06.26.15

山頂へ到着後おはぎの散歩をさせながら昨日を振り返る

 

ヒトはいつしか加齢と共に筋組織の柔軟性関節の動きなど少なくなる、やがて少しの外力や環境にも適応できなくなり痛みへ繋がる

2017-07-29 06.32.10-1

少しでもアンチエイジングしたいのであれば

 

朝起きて身体を動かす事である、先ずは私自身が率先垂範を!

関連記事

コメントは利用できません。