ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

五十肩=期間✖回数

2017.07.19

コメントは受け付けていません。

RIMG5153

今朝もおはぎと一緒にサイクリングスタート、彼は行先で散歩トレーニングをして貰う

 

と言うのも子犬独特でもある「何でも興味を持ち食べる」癖を止めさせる、路面に落ちている小石から木の枝まで何でも口に放り込む

4

ところで今朝も空どんよりしてガス薄く出ていた、天気予報は降雨を示さないが・・・念のため遠出はよした

 

夏の空はとても気まぐれいつゲリラ豪雨になるかも知れない、更に早朝から忙しい・・

RIMG5162

いつものおはぎ散歩コースをチョイス、福山市立動物園そばの野池周辺が比較的綺麗で安心だ

 

あまり犬の糞尿があると2回目のワクチンしか接種していないおはぎ、彼にはリスク高すぎる理由もある

RIMG5168

リスクと言えば・・・整体屋である私の気付きを少し書こう

 

腰椎椎間板ヘルニア(下部腰椎L4-L5)既往の来院者さま、約1か月前から右五十肩にての来院での出来事

RIMG5170

五十肩は来院頻度を短くして部位も上肢患側へ集約、その事で時間も料金も削減してご負担をやわらげる、と言うのも継続して好転までの期間も掛かるからだ

 

そんな時元の腰痛も来院期間好調で一度も痛みが出ない、来院者様ご自身から報告を頂いた・・と言うより驚かれた、まるで腰部周りの施術は行わない肩限定

2017-07-19 07.20.39

筋膜の繋がりや立位・座位や可動性の拡充にて動きやすくなるほか、理由は沢山あるが・・・一番は期間を掛けて頻度を高くと言う事なのかもしれない

 

痛みを抱えられているが故に身体を動かす事への億劫さ、そこを手技にてカバーリングで出来たのだろうと納得した、と同時に来院者様への来院頻度や回数も適切にアドバイス、これが好転への早道と言う事も再認識

2017-07-19 05.53.21-2

再認識といえばおはぎの散歩&トイレトレーニング、そろそろ外で済ませる訓練を行いたい

 

先ずはご飯を食べてすぐ・・・外へ連れ出す、これは先代きなこがトイレマナーを学んだ方法だと妻に教わる、これも期間を掛け回数を重ね覚えてもらう

関連記事

コメントは利用できません。