ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

お尻痛

2017.05.25

コメントは受け付けていません。

IMG_1249

今朝も雨、しとしと布団の中で耳を澄ませば声が聞こえる

 

昨日休脚日を楽しんだ、流石に身体がムズムズして何かしたくなる、そう言えば・・こんな雨の日しか三本ローラーへ乗る事も無い、理由づけがあれば即実践なのが私流

RIMG3602

手放しやダンシングなどを織り交ぜて60分程度軽く回す、特に片手運転でコーヒーの入った湯呑を取りペダリングしながら口へ運ぶ

 

体幹が出来ないと中々上手く出来ない、体幹と言えばセラピストの私はつい腰痛など結びつけて考える癖がある、思い出せば・・・昨晩の来院者様も臀部~腰部のお悩みだった

 

無題

左:施術前 右:施術後

今回は第4-5腰椎ヘルニアの既往あるお方の話、今回は右臀部の痛みを訴えられ来院

 

注目は「足の向き」である、股関節が外旋して左施術前の画像の方ががに股だ

2017-05-24 19.16.32

青色の反転した筋肉、左から大臀筋

 

右上から 梨状筋 上双子筋 内閉鎖筋 下双子筋 大腿方形筋、見にくいが内閉鎖筋と下双子筋に見え隠れなのが外閉鎖筋、これを外旋六筋とも呼ばれる

2017-05-25 07.03.49

赤○部位の緊張と圧迫痛を程なく訴えられた、更に神経を画像に加えて見ると良く分かる

 

右臀部は説明便宜上最表層の大臀筋を除去、と言うからには大臀筋や外旋六筋の緊張は坐骨神経自体を圧迫、痛みを誘うのが良く理解できると考える、類似した症状には坐骨神経痛や梨状筋症候群が様々、今回何とかVAS10→6になり股関節可動域も膝伸展位30→35度、ソックスが履けないのが履けるまでになる

2017-05-25 05.20.58

ここでは症例報告で無いので深くは触れない、と言うよりこうなる前に予防する話をしたいからだ

 

前述のお尻の緊張単純に凝らなければ良い、常日頃からストレッチを行いふわりやわらか筋にして置く

b366756c-8c8b-4eec-858b-dd1a7abf46f7

そうすると今回の様なトラブルも未然に防げるか、もしくは遠い先まで痛みに出遭わなくてすむかもしれない

 

この世の中・・・行った事しか結果として返りは無い、多くも無く少なくも無い

関連記事

コメントは利用できません。